-------

   2016年年賀状    01.01.2016
          今年こそ、良い年になりますように。デデンデン。        






 昨年3月末にて、(独)製品評価技術基盤機構の理事長職を退職し、民間人に戻りました。かなり気楽になったことから判断しますと、やはりかなりのプレッシャーが掛かっていたものと思われます。
 しかし、その後、パリで行われたCOP21が終わるまで、何か、非常に忙しい9ヶ月でした。エネルギーベストミックス、約束草案などの策定に関わらせていただくことから、中長期ビジョン、長期戦略懇談会なども、COP21がなければ、予定に入ることもなかったものと思われます。
 昨年7月から、一般財団法人持続性推進機構の理事長に着任し、環境省がスキームオーナーである中小企業向けの環境マネジメントシステムであるエコアクション21(EA21)の中央事務局のある組織ですが、わずか10数名の職員で運営しております。全国に地域事務局が54ヶ所、審査人が800名、そして、認証登録企業が7600社という膨大な組織の運営主体としては、いささか脆弱ですが、中小企業にとって経営上のメリットのあるEA21を目指して、改定されるガイドラインに沿って、新しい運営方針の作成などを行う予定です。
 という訳でしばらく非常勤ながら、ノルマ満載状態です。
 本年もよろしくお願い申し上げます。